株式投資のために本を読むことはよいことです

株式投資に関する知識を身につけるために様々な本を読むというのは決して悪いことではないのですがさすがに色々と考えなければならないということがいくつかありますので覚えておきましょう。基本的に株式投資というのにはそれなりに定石というものが存在していると言っても過言ではないのですが常にそれを打ち続けていれば勝てるのかといえばそんなことはありませんのでなかなか難しいという事に関しては間違いなく言えるようになります。株式投資をする時にはどのようなことを考えるべきかといえばやはりリスクが低いようなところが良いというのが基本的なことになるわけですがそれが優良株という形になります。安定している株であり配当金もよく出ているというのであればそれは素晴らしい株式であるというのは間違いないことになります。それはよいのですがそれでもなお、考えることとしてあるのが市場全体の動きでありそれに合わせてしっかりと売り買いができるようになるという判断が必要になってくるわけです。

大きなプールに大興奮 帰宅を泣いて嫌がる娘 

子どもを連れてプールに行ってきました。

営業時間を少し過ぎたくらいに到着したのですが、一番近い駐車場は満車。
少し離れた場所の駐車場もほぼ車で埋まっている状況。

良く晴れた暑い日だったので、みんなプールに来るよね。
プールに到着すると、人・人・人!!
とにかく人でいっぱい。

ハイテンションな子供たちが多くいるので気をつけて歩かないと、ぶつかってくる…。
あまりの人の多さに圧倒されて、プール大好きな娘がプールに入っても固まったままでした(笑)

時間が経つにつれ、娘も調子が出てきたようで楽しそうにしてくれたので一安心。
ですが、あまりのはしゃぎ様にずっと相手をしていた私はグッタリ。

プールサイドの日陰でのんびり座ってスマホで遊んでいた主人にバトンタッチしてもらい、私は休憩。

パパと遊べる事で更にテンションが上がった娘はキャーキャー言って楽しんでいました。

お昼の時間になったので帰ろうとすると、嫌がって泣き叫ぶ娘。
仕方が無いので外食を提案すると、スグに泣き止んでニコニコ顔で着替えてくれました(笑)

約束通り、ファミレスでランチをして帰宅。
帰りの車からグッスリ2時間以上寝ていたので、相当体力を使ったんだなと思います

喜んでくれて連れていった甲斐がありました。