年末年始をテレビを見て過ごしていましたよ

年末年始は、テレビを見る機会が多かったです。いわゆる特番は、あんまり見てません。面白くないからです。紅白歌合戦もみていません。興味ないのですよ。だから、テレビを見たといっても、映画が多かったです。見ていない映画が放送されたので、見ていました。年末は、参勤交代リターンズと機動戦士ガンダムサンダーボルトを。年始は、相棒スペシャルが3作品と君の名は。です。どの作品も見たかったのですが、機会がなかったのです。ここぞとばかりに、全部みました。特に、相棒スペシャルは、2日連続で3作品と太っ腹で楽しめました。相棒は、元旦にもスペシャルを放送していたので、合計で四作品になりますね。これで、見ていない相棒スペシャルも数が少なくなりました。来年の正月にも、スペシャルの再放送をして欲しいのです。他に、君の名は。を放送してくれたのも大きかったです。かなりの話題作だったので、いろいろと期待していたのですが、期待通りで嬉しかったです。

昔ながらの蚊取り線香を使ってみて・・・一長一短でした

電気代の節約と、ちょっと興味を持ってみたということで、昔ながらの渦巻き蚊取り線香をこの夏はじめて使ってみました。
最初あの独特の臭いが強烈でしたが、慣れると好きになりましたね。
いまはいろいろな香りの蚊取り線香が出ているので、好きな香りがあればアロマオイル代わりにもなります。
そんな蚊取り線香ですが、使い続けてみて長所短所が見えてきました。
長所はやっぱり電気をつかわないこと。
節電だけでなく、電源のないところでも使えるのはやっぱりいいですね。
今時は携帯用蚊取り線香なんてものもあり、ウォーキングなどの際に蚊取り線香を腰につけておけば、虫除けになっていいです。
一方短所は、意外とコストパフォーマンス悪いということです。
電気は使わないのですが、蚊取り線香そのものの値段が意外とするんです。
1巻長いものでも12時間しか持たず、夏場は家にいる間ずーっと焚いている必要があるので、30巻入りの大缶を買ってきてもあっという間になくなってしまいます。
なので、節約を期待して使うと期待外れになるかもしれません。痩せる酵素ダイエット