新店舗オープンのラーメン屋に行ってみる。

とあう駅構内に新しくラーメン屋がオープン。看板にはつけ麺の写真がはってある。これはおそらくつけ麺がメインのラーメン屋だろう。これは行かなくてはならない。そう思って1日を過ごす。昼飯はラーメンを食べない。なぜなら夜はつけ麺だから。仕事の電話していてもつけ麺のことを考える。会議の時もつけ麺のことを考える。仕事のことなんかかんえてはいないのだ。残業しなくてはならなくなった。仕方がない。残業するか。しあし、頭の中はつけ麺のことばかり。あの艶のある麺がスープに浸かって味が変わりそれを一気に口の中にかっこむ。ラーメンとはまた違う味を楽しむことができるのだ。そんな嬉しい気持ちを心に秘めてさて終業。即座に会社を出る。同僚から飲みの誘いがあったがちょっと用事あるからといって断る。急ぎ急いで駅構内へ。すると、オープンから一週間は22時で終了と書いてあり店内は真っ暗。すぐに同僚に電話して飲み会に参加しましたね。ミュゼ 無料カウンセリング予約